忍者ブログ
基本、管理人の映画雑記。というかメモ程度。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

~映画検定 公式見るべき映画100本・海外編~

『月世界旅行』  [フランス] (1902)/監督:ジョルジュ・メリエス
『國民の創生』  [アメリカ] (1915)/監督:D・W・グリフィス
『戦艦ポチョムキン』 [ソ連] (1925)/監督:セルゲイ・エイゼンシュテイン
『メトロポリス』  [ドイツ] (1927)/監督:フリッツ・ラング
『ジャズシンガー』  [アメリカ] (1927)/監督:アラン・クロスランド
『自由を我等に』  [フランス] (1931)/監督:ルネ・クレール
『暗黒街の顔役』  [アメリカ] (1932)/監督:ハワード・ホークス
『グランド・ホテル』  [アメリカ] (1932)/監督:エドマンド・グールディング
『キングコング』  [アメリカ] (1933)/監督:メリアン・C・クーパー、アーネスト・B・シェードザック
『或る夜の出来事』  [アメリカ] (1934)/監督:フランク・キャプラ

『モダン タイムス』  [アメリカ] (1936)/監督:チャーリー・チャップリン
『望郷』  [フランス] (1937)/監督:ジュリアン・デュヴィヴィエ
『白雪姫』  [アメリカ] (1937)/監督:デイヴィッド・D・ハンド
『大いなる幻影』  [フランス] (1937)/監督:ジャン・ルノワール
『民族の祭典(オリンピア第一部)』  [ドイツ] (1937)/監督:レニ・リーフェンシュタール
『駅馬車』  [アメリカ] (1939)/監督:ジョン・フォード
『オズの魔法使い』  [アメリカ] (1939)/監督:ヴィクター・フレミング
『風と共に去りぬ』  [アメリカ] (1939)/監督:ヴィクター・フレミング
『市民ケーン』  [アメリカ] (1941)/監督:オーソン・ウェルズ
『カサブランカ』  [アメリカ] (1943)/監督:マイケル・カーティス

『天井桟敷の人々』  [フランス] (1945)/監督:マルセル・カルネ
『自転車泥棒』  [イタリア] (1948)/監督:ヴィットリオ・デ・シーカ
『ハムレット』  [イギリス] (1948)/監督:ローレンス・オリヴィエ
『第三の男』  [イギリス] (1949)/監督:キャロル・リード
『サンセット大通り』  [アメリカ] (1950)/監督:ビリー・ワイルダー
『雨に唄えば』  [アメリカ] (1952)/監督:ジーン・ケリー、スタンリー・ドーネン
『禁じられた遊び』  [フランス] (1952)/監督:ルネ・クレマン
『ローマの休日』  [アメリカ] (1953)/監督:ウィリアム・ワイラー
『シェーン』  [アメリカ] (1953)/監督:ジョージ・スティーヴンス
『波止場』  [アメリカ] (1954)/監督:エリア・カザン

『道』 [イタリア] (1954)/監督:フェデリコ・フェリーニ
『エデンの東』  [アメリカ] (1952)/監督:エリア・カザン
『十戒』  [アメリカ] (1956)/監督:セシル・B・デミル
『死刑台のエレベーター』 [フランス] (1957)/監督:ルイ・マル
『十二人の怒れる男』  [アメリカ] (1957)/監督:シドニー・ルメット
『野いちご』  [スウェーデン] (1957)/監督:イングマール・ベルイマン
『吸血鬼ドラキュラ』  [イギリス] (1958)/監督:テレンス・フィッシャー
『灰とダイアモンド』  [ポーランド] (1958)/監督:アンジェイ・ワイダ
『勝手にしやがれ』 [フランス] (1959)/監督:ジャン=リュック・ゴダール
『ベン・ハー』  [アメリカ] (1959)/監督:ウィリアム・ワイラー

『サイコ』 [アメリカ] (1960)/監督:アルフレッド・ヒッチコック
『情事』[イタリア・フランス] (1960)/監督:ミケランジェロ・アントニオーニ
『荒野の七人』  [アメリカ] (1960)/監督:ジョン・スタージェス
『太陽がいっぱい』  [フランス・イタリア] (1960)/監督:ルネ・クレマン
『ウエスト・サイド物語』  [アメリカ] (1961)/監督:ロバート・ワイズ、ジェローム・ロビンス
『突然炎のごとく』  [フランス] (1961)/監督:フランソワ・トリュフォー
『007は殺しの番号(「007 ドクター・ノオ」に改題)』  [イギリス] (1962)/監督:テレンス・ヤング
『アラビアのロレンス』  [イギリス] (1962)/監督:デヴィッド・リーン
『長距離ランナーの孤独』  [イギリス] (1962)/監督:トニー・リチャードソン
『大脱走』  [アメリカ] (1963)/監督:ジョン・スタージェス
『荒野の用心棒』  [イタリア] (1964)/監督:セルジオ・レオーネ

『シェルブールの雨傘』  [フランス・西ドイツ] (1964)/監督:ジャック・ドゥミ
『ビートルズがやって来る ヤァ!ヤァ!ヤァ!』  [アメリカ・イギリス] (1964)/監督:リチャード・レスター
『男と女』  [フランス] (1966)/監督:クロード・ルルーシュ
『戦争と平和』  [ソ連] (1966)/監督:セルゲイ・ボンダルチュク
『俺たちに明日はない』  [アメリカ] (1967)/監督:アーサー・ペン
『卒業』  [アメリカ] (1967)/監督:マイク・ニコルズ
『2001年宇宙の旅』  [アメリカ] (1968)/監督:スタンリー・キューブリック
『猿の惑星』  [アメリカ] (1968)/監督:フランクリン・J・シャフナー
『明日に向って撃て!』  [アメリカ] (1969)/監督:ジョージ・ロイ・ヒル

『イージー・ライダー』  [アメリカ] (1969)/監督:デニス・ホッパー
『ワイルドバンチ』  [アメリカ] (1969)/監督:サム・ペキンパー
『ダーティハリー』  [アメリカ] (1971)/監督:ドン・シーゲル
『ベニスに死す』  [イタリア・フランス] (1971)/監督:ルキノ・ヴィスコンティ
『ゴッドファーザー』  [アメリカ] (1972)/監督:フランシス・F・コッポラ
『惑星ソラリス』 [ソ連] (1972)/監督:アンドレイ・タルコフスキー
『エクソシスト』  [アメリカ] (1973)/監督:ウィリアム・フリードキン
『ジョーズ』  [アメリカ] (1975)/監督:スティーヴン・スピルバーグ
『旅芸人の記録』  [ギリシャ] (1975)/監督:テオ・アンゲロプス
『1900年』  [イタリア・フランス・西ドイツ・アメリカ] (1976)/監督:ベルナルド・ベルトルッチ

『タクシードライバー』 [アメリカ] (1976)/監督:マーティン・スコセッシ
『ロッキー』 [アメリカ] (1976)/監督:ジョン・G・アヴィルドセン
『アニー・ホール』 [アメリカ] (1977)/監督:ウディ・アレン
『スター・ウォーズ』 [アメリカ] (1977)/監督:ジョージ・ルーカス
『ディア・ハンター』 [アメリカ] (1978)/監督:マイケル・チミノ
『エイリアン』 [アメリカ] (1979)/監督:リドリー・スコット
『地獄の黙示録』 [アメリカ] (1979)/監督:フランシス・フォード・コッポラ
『ブリキの太鼓』  [西ドイツ] (1979)/監督:フォルカー・シュレンドルフ
『マッドマックス』  [オーストラリア] (1979)/監督:ジョージ・ミラー
『E.T.』 [アメリカ] (1982)/監督:スティーヴン・スピルバーグ

『ブレード・ランナー』 [アメリカ] (1982)/監督:リドリー・スコット
『プロジェクトA』 [香港] (1983)/監督:ジャッキー・チェン
『ターミネーター』 [アメリカ] (1984)/監督:ジェームズ・キャメロン
『未来世紀ブラジル』  [イギリス] (1985)/監督:テリー・ギリアム
『プラトーン』  [アメリカ] (1986)/監督:オリヴァー・ストーン
『ブルー・ベルベット』  [アメリカ] (1986)/監督:デヴィット・リンチ
『ベルリン・天使の詩』  [西ドイツ・フランス] (1987)/監督:ヴィム・ヴェンダース
『ダイ・ハード』  [アメリカ] (1988)/監督:ジョン・マクティアナン
『悲情城市』  [台湾] (1988)/監督:侯孝賢(ホウ・シャオシェン)
『羊たちの沈黙』  [アメリカ] (1991)/監督:ジョナサン・デミ

『さらば、わが愛/覇王別姫』  [中国=香港] (1993)/監督:チェン・カイコー
『ピアノ・レッスン』  [ニュージーランド] (1993)/監督:ジェーン・カンピオン
『パルプ・フィクション』  [アメリカ] (1994)/監督:クエンティン・タランティーノ
『レオン』  [フランス] (1994)/監督:リュック・ベッソン
『タイタニック』  [アメリカ] (1997)/監督:ジェームズ・キャメロン
『オール・アバウト・マイ・マザー』  [スペイン] (1999)/監督:ペドロ・アルモドバル
『シュリ』  [韓国] (1999)/監督:カン・ジェギュ
『マトリックス』  [アメリカ] (1999)/監督:ウォシャウスキー兄弟
『ハリー・ポッターと賢者の石』  [アメリカ・イギリス] (2001)/監督:クリス・コロンバス
『ロード・オブ・ザ・リング』  [アメリカ・ニュージーランド] (2001)/監督:ピーター・ジャクソン


アメリカ映画ばかりでかなり偏ってると思いきや、あまり取り上げられないマイナーな作品もちらほら。
 

PR
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN : えんたあしぇる
HP : Pilepumpkin
職業 : 専門職
自己紹介 : 本家ブログを参照
http://entershell.blogspot.com/
ブログ内検索
バーコード

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]